船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月26日 (火) | 編集 |
針金を巻かれた猫の捕獲に成功したと連絡が入りました。

捕獲器を使う前に、一度
「大きなキャリーケージ」に入ってくれたのですが、
折りたたみ式のキャリーだった為、

猫が暴れてフックをはずしてしまったようで、
ちょっと目を放した隙に逃走してしまいました。



しかし…「猫は絶対すぐ戻ってくる」という確信どおり

翌日(今日)猫さんは、捕獲器で保護されました。
hari1


保護された猫はそのまま、病院へ。


獣医さんの手で、針金は無事に はずされました!



「恐い目(捕獲)に何度もあわせたくない」という配慮から、

去勢(男の子だったようです)も同時に実施されます。

(首の傷の有無も確認していただけるとのことです)



保護してくださった方々の努力の賜物です!



保護主さんへ

捕獲作戦の時は、本当に寒かったですね!

でも、私も色々勉強させていただきました。

ありがとうございました。

そして、本当にお疲れ様でございました。




針金を巻いた犯人へ

12月24日、

船橋警察署に報告しました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。