船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年05月18日 (月) | 編集 |
毎年のことですが、この季節になると「子猫が…」と言う相談が
ふなねこには多く寄せられます。

Image3401.jpg

ふなねこは猫の保護をしていません。
HPでも「ふなねこがお手伝い出来ない事」として、
保護はしていませんと記載してありますが、
HPをご覧になっているにも関わらず、保護を依頼してくる相談が後を絶ちません。

そういった方々は、
HPの説明文をきちんとご覧いただいていないか、
保護はしていないと言う文章を読んでもなお、
「もしかしたら保護してくれるかも…」と言う期待から
お電話くださっているのかと想像します。

「ふなねこは猫の保護をしていません」とお答えすると、
皆さん一様に落胆なさいます。

その後に続く言葉は、「ほかに保護してくれる団体はないのか」です。

ふなねこでは保護してくれる団体を紹介することは、決してありません。

他の団体さんも、保護はいっぱいいっぱいだと知っているからです。

CA3A0508-0001001_20150518180346088.jpg

電話をくださる方は「子猫(猫)が可哀そう、なんとかしてあげたい」
と思っているからこそ、ふなねこに電話くださるのだと思っています。

そう思ってくださった方は、動物愛護団体に頼る他ないのでしょうか?
その猫たちを救うために、どんな方法があるのか、
ここに少し書き出してみたいと思います。

【うちでは飼えない…と言う人の場合】
そういう方も多くいらっしゃることでしょう。
賃貸でペット飼育不可物件にお住まいであったり、
猫アレルギーの家族が同居しているなど、
たくさんの理由はあると思います。

うちはダメ・・・ならば、親族で飼育してくださる方は居ませんか?

お友達は?会社の同僚は?ご主人・奥さんのご実家は?
お子さんのお友達は?知り合いの猫好きさんは?

いろんな保護先を考えてみてください。

【うちでは飼えないけど、一時保護ならできる人の場合】
里親探しの方法であれば、ふなねこもアドバイスできます。
今は里親詐欺が社会的な問題になっていますので、
不慣れな譲渡は大変危険です。

ふなねこだけでなく、保護譲渡を専門に行なっている団体さんや
ボランティアさんから、譲渡の方法を学んでいただき、
安全な譲渡を行なってください。

譲渡の方法、里親選びについてのご相談は、電話にて受け付けています。

【どうやって募集するの!?・・・里親募集ポスターを作ってみる】
パソコンがない、プリンターがない、うまく文章を作成できない、
どこに貼ればいいのか見当がつかない、などの相談も受け付けています。

お電話ください。
(作成物によっては、かかった経費のご負担を御願いする場合がございます)

【どうやって募集するの!?・・・インタネットを使ってみる】
ネットはとても気軽なツールで、簡単に里親募集することができます。
しかし、簡単であるがゆえに、危険人物も簡単に接触してくるようになりました。

ふなねこでは譲渡の条件を設けています。
譲渡について何か不安がありましたら、ぜひご相談ください。

100921_234834.jpg

【飼えるか、不安!・・・猫や子猫の飼育方法について】
飼育方法についてもアドバイスできます。
医療行為・病気・けがについての相談は、獣医師に行なってください。

飼育で困ったら、お気軽にご相談ください。

101011_221049.jpg

家で飼えないけれど、なんとか救ってあげたいと
考えてくださった皆さんそれぞれがその猫たちを救っていくしか
現段階では方法がありません。

あと、「子猫が居る」と言うだけで、すぐ保護するのは
少し待ってください。

もしかしたら近くに母猫が居るのかもしれません。
ご飯を取りに出ているだけで、子猫はその母を待っているのかもしれません。

母猫が居る場合、子猫だけを保護すればいいのではなく、
母猫も一緒に保護するか、母猫の手術もしなければ
次の出産時期になれば、また子猫が生まれ、
終わりのない保護活動になりかねません。

・・・・この続きは長くなりますので、次の記事にて・・・・

018_2015051818403944d.jpg

「ふなねこで保護してくれなきゃ、保健所に行くしかない」
そういって電話を切る人も中には居ます・・・。

011_20150518184730e34.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。