船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年11月11日 (火) | 編集 |
昨年暮れ、ふなねこにTNRの相談を寄せられた方が居ました。

その時の猫の数は9匹でした。

ご自身の経済的な理由で
TNRを途中(たった1匹手術したのみ)で断念されました。

今年に入って、猫の数が増えてしまったので、
またTNRしたいと相談してきました。

今年カウントしてみると猫の数は14匹。
もともと居た猫の数の割には増えてないように思えましたので、
聞いてみたら・・・やはり死産もあったようです。

9匹のオスメスを1年放っておいたら、
一年後、14匹で済むはずがないのです。

昨年手術しておけば、9匹の手術費用で済みましたが
今では14匹の手術をしなければなりません。

エサ代も倍増です。

そして苦情も・・・。

手術しておけば生まれてすぐ死ぬ子猫も居なかったのです。

20141031_022249712_iOS.jpg

___________________________

【ふなばしニャンポジウム改め
 「地域で考える飼い主の居ない猫対策セミナー」開催します】


20141130船橋市「地域で考える飼い主の居ない猫対策」ポスター
【クリックで拡大します】

地域住民の高齢化を考えたとき、
「にゃんぽじうむ」というセミナー名では
わかりづらいのではないかとの事で、
ずばり「地域で考える飼い主の居ない猫対策セミナー」に
改名しました。

そして「自治会や町会を通して、地域ねこ活動を広報できれば、
活動する方も活動しやすくなるのでは?」という
ふなねこの提案を受けて、
センター職員さんも頑張って、
80の町会に案内チラシを送付してくれました。

町会に案内が届くと言う事は、町会役員の人々に
「船橋市では地域ねこ活動を推奨していて、セミナーもやっている」
と言う事を広報することができます。

そうなると、地域でコツコツ活動を続けてきた方や
これから活動してみたい方が、
手を上げやすい雰囲気になるのではないかと思います。

今回は二和向台付近でセミナーします。
お近くの人も、そうでない人も是非お越しください。

日時:平成26年11月30日(日)
    開場13時、スタート13時半、終了16時半

場所:船橋市二和公民館(第一集会室)

講演:船橋市動物愛護指導センター
    NPO法人ふなばし地域ねこ活動


_______________________

【やちよ地域ねこ活動さんが、イベントに参加します】

八千代市市民活動サポートセンター祭りというイベントが行なわれ、
そこで「やちねこ」さんが、地域ねこ活動についての寸劇をなさるそうです。

*八千代市民活動サポートセンター祭り*

日時:平成26年11月16日(日)
    10時~17時
場所:フルルガーデン八千代噴水広場にて

内容:八千代市内でボランティア活動をしている団体のPR活動

やちよ市民活動サポートセンターに登録している市民活動団体が、
日ごろの活動をパネル展示や体験型展示で紹介します。
ステージでは子どもたちによる発表やマジックショーなどを実施するほか、
ポスターコンクールや、景品がもらえるスタンプラリー、NPOクイズも行います。
やっち、チーバくんと写真撮影もできます。

やちねこの寸劇(ステージ)は、12時30分~13時に行われ、
会場には「やちねこブース」を設けられるそうです。


楽しそうなイベントですね!
ぜひ皆さんも楽しみながら、地域ねこ活動を知ってください。(^_^)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。