船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月26日 (金) | 編集 |
ある方から「猫捕り」に関する情報が入りました。

その情報の内容があまりにも不明瞭であり、それも又聞きなので、
「こんな情報を載せると混乱を招くのではないか?」と、掲載をためらいましたが
皆さんにも意識を持っていただきたいので、掲載することといたしました。

記事の内容について、不明な点は多いのですが、
このような事態に陥った時、どう対処すべきかを、
ふなねこの見解として、ココに記したいと思います。

___________________

【ふなねこに寄せられた情報】

私は野良猫にエサを与えています。
●●市の●●で、夜の11時頃、業者らしき人物がトラックでやってきて、
捕獲器で猫達を沢山捕まえていました。

猫をどうするのか?と聞いたら、
業者らしき人物が「●●の市役所に頼まれて、▲▲市に連れていって、ガスで殺処分する」
と答えました。

【ふなねこの意見】

・この相談者はトラックのナンバーも控えず、業者から名刺を貰う事もしていません。 
    ↓
不審人物として、警察を呼ぶべきです。
業者の言っている事が本当であれば、動物愛護法に違反する行為です。
警察を呼ぶ前に逃げられてしまいそうな時は、
捕まえられている猫の写真を撮る、ナンバーを控えるなどの証拠が必要です。

・その後、この相談者は当該行政に何ら質問、相談していません。 
    ↓
業者から、「●●市の依頼で、▲▲市に運んでガス処分する」と言う話を聞いたのであれば、
当然、各市に問い合わせしているものと思いましたが、
ふなねこが各市に問い合わせした時点で、何の相談も入っていないとの事でした。

猫が心配だと言うのなら、何故いち早く行政に問い合わせしないのでしょうか?

ちなみに●●市役所、●●健康福祉センター(保健所)に聞いてみましたら、
「動物愛護法違反に当たるような行為は、一切していない。」
「野良猫の捕獲は動物愛護法違反になりますので」と答えてくれました。

・相談者は警察にも届けていない…。
     ↓
ふなねこは、その現場を管轄する交番&警察署にも問い合わせました。
交番の話しでは、やはり
「そういう人物行為を見かけたら、すぐ110番してくれ。ナンバーも控えてくれ」とのこと。

警察署の生活安全課は、
「その行為は動物愛護法違反、(飼い猫であった場合は)窃盗罪にあたるので、
 パトロール強化を実施します。何かあったらすぐに連絡ください。」
と明言されました。

今回の件は、相談者の的確な判断と行動力さえあれば、
捕獲された猫を返してもらうことが出来たと思うと、すごく悔しいです。

その猫たちは、いったい何処へ…

____________________


【皆さんへ】

不審者情報は、
素早く各関係機関(関係者)に伝達することが重要です!!

そういった行動は、猫の安全を守るだけではなく、
地域の安全を守ることにも繋がります。

不安がるだけで、何も行動しないと言うのは、(極端に言えば)
「この地域では何をしてもいいですよ」と
犯罪者を野放しにしているのと同じ事ではないでしょうか。

不審な人物の不審な行動を許しているのは
その地域の住民の無関心、行動力のなさなのではないか?
と、ふなねこは考えます。

皆さん、「冷静な判断をもって行動的に」
地域を守って行きましょう。

*一人で不審人物と対決するのは危険です。警察に立ち会ってもらいましょう。
*不審である=犯罪ではないこともあります。冷静で客観的な判断をお願いします。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。