船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月05日 (金) | 編集 |
千葉県では、地域ねこ活動を本格的に支援しています。

「千葉県地域猫に関するガイドライン」

千葉県が(千葉市・船橋市・柏市を除く地域において)
地域ねこ活動に取り組み、「飼い主のいないねこ」の
不妊去勢手術を実施する団体・グループの募集を行いました。
「飼い主の居ないねこ不妊去勢手術事業」

一次募集では、広報不足からか応募が少なかったため、
二次募集を9月14日まで延長して行ないました。

この二次募集を、各新聞社が記事として取り上げてくれた事もあり
「ぜひ実施したい!」との応募が県内各所から寄せられ、
定員に達したとして、募集は締め切られました

この事業に参加するA地域(船橋市ではない近隣の市)の
三者協働の一員として、ふなねこも参加することになりました。

sansyakyoudou
↑クリックで拡大。三者協働とは何かが書いてあります。
 ふなねこはこの図の青い部分に相当します。

9月下旬、A地域 初の住民会議に参加しました。

Achiiki

参加したのはこの地域を所管する保健所職員、
その市の職員、活動住民、そしてふなねこです。

「地域猫活動とは何か?」という説明から、
実際の動きについて、皆さんとお話しました。

集まった住民の方々は、
・活動をまとめるリーダーFさん
・エサやりをしている方
・猫の被害に遭われた方(フン)
・活動に賛同してくださっている方
など、多彩な面々です。

県の事業を通して、野良猫を地域猫にして問題を解決し、
地域の結束力を高める効果が期待されます。


そして行く行くは、この市(自治体)が
地域ねこ活動を推進していく立場になってくれたら…と願うばかりです。

ふなねこは頑張る地域を応援して行きたいと思います。

そんなふなねこを応援してください。m(__)m
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。