船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月26日 (火) | 編集 |
市川市と船橋市に活動現場を持つ、
「人も幸せネコも幸せ」さんの現場で
エサ皿や破損されたり、看板が盗まれる事件が起きました。

*エサ皿は夜中に出し、早朝の当番さんが片付けています。
*エサやり現場は、地主さんと町会長の許可を得た場所です。
*看板の設置も町会名を入れたものです。

活動現場を荒らされる事件が起きた時、どう対処するべきか?
そのヒントが「人も~」さんのブログにアップされていました。
    ↓ ↓ ↓
「人も幸せネコも幸せ」ブログ

何か事件が起きた時、猫が殺傷された時、
まずは110番ですね。

猫が負傷している場合は、
病院に連れて行くことが優先ですが
もし不幸にも亡くなっているような時は、
警察官に現状を確認してもらうためにも、
猫を移動したり触ったりせず、とにかく110番です。

捨て猫された時も同じです!

証拠となるものを移動したり、触ったりせず、
まずは110番通報です。

無残に殺された猫を不憫に思って、埋めてしまう方が多いのですが
犯人を捕まえるためにも、次の被害を産まないためにも
警察官に立ち会ってもらいましょう。

小さな命を粗末にするような地域は、
人にとっても危険な地域なのです。
_______________________

【捨て猫現場の看板】

以下は、捨て猫多発地帯に掲示する看板として、ふなねこが作成しました。

sutenekokinshi

この看板をご希望の方は、ふなねこHPの
「活動・お役立ちファイル・資料」のコーナーに
PDFファイルでアップしてありますので、
ご自由にお使いください。

屋外に掲示すると雨で印刷が流れますね。
もし屋外用をご希望であれば、
ふなねこまでメールもしくはお電話ください。

尚、掲示は土地の管理者に許可を得た場所にお願いします。
___________________________

【移動は遺棄?】

答えはYES!
飼い主の居ない猫を他の場所に移動することは、
遺棄にあたります。

動物愛護法違反で50万円以下の罰金です。

愛護法を知らない方々に教えてあげてください。

stecker
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。