船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月27日 (月) | 編集 |
25日に行なわれた「ならしの地域ねこ活動さん」による
「にゃんにゃんセミナー」は無事終了しました。

参加者数もグン!と伸びて、60名近くの方々が
悪天候にもかかわらず、足を運んでくださいました。

この成果は、ならねこさんの広報力によるものだと思います。
ならねこさんお疲れ様でした!
_________________

習志野市は中核市である船橋市とは違って、
市は保健所を有しません。

*習志野保健所は「習志野・八千代・鎌ヶ谷市」を
 管轄する県の機関です。
 よってそこに在籍する職員は皆、県の職員です。

船橋市でセミナーがあると、
市の職員(船橋市動物愛護指導センター)が
講演をするのですが、
習志野市(ならねこのセミナー)の場合は、
県の職員に講演を依頼することになります。

*習志野市で地域ねこ活動を推進するようになれば、
 習志野市の職員が講演することになるでしょう。

というわけで、
今回のセミナーでは、
県の健康福祉部衛生指導課生活衛生推進室
から可世木副主幹が参加し、講演してくれました。

県はこれから本格的に
地域ねこ活動を推進していくようです!!!

まだ確定していない事業については、
ここでは触れられませんが、
以下の事業については、確定し、
すでに進められているようです。

 千葉県「人(ひと)とねこの共生実行委員会の設置
 及び協賛企業・団体の募集について」


(県HPより転載)
財団法人千葉県動物保護管理協会、公益社団法人千葉県獣医師会
及び千葉県は、飼い主のいないねこの不妊去勢手術を実施して
みだりな繁殖を防ぐとともに、地域ねこ活動を支援することにより、
人とねこの調和のとれたまちづくりを実現することを目的として、
「千葉県人とねこの共生実行委員会」を設置しました。


この事業の目的は、「地域猫活動の支援」で
不妊去勢手術の実施に重点が置かれるようです。

現段階では、事業の具体的な内容は明記されていません。

県が動けば、市もきっと動くはず。

千葉県内で「センターがない市」在住の地域ねこ活動家さん!
県の動きに注目して行きましょう。


neko
行政の動きに…ちゅうも~~く!!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。