船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月23日 (金) | 編集 |
千葉県が「地域ねこ活動セミナー」を開催します。

【セミナーの目的】
広く県民への動物愛護に関する普及啓発を図るため
及び地域における活動や災害時活動ができる人材を
育成するために
開催します。


【セミナー内容】
今回は「野良ねこ問題、災害時のペット対策を考える」を
テーマに開催します。

・野良ねこ対策として「地域ねこ活動」について
・東日本大震災におけるペット動物の救援について
・動物愛護推進員による活動報告

【日時】
2011年10月9日(日) 13時00分~16時30分

【場所】
名称 千葉市民会館小ホール
住所 千葉市中央区要町1-1
電話 043-224-2431

【県のHP】(会場への地図あり)
http://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/event/h23/semina-doubutsu.html

【講演内容】
<第1部>
  講演(I)「新宿区における地域ねこ対策について」
  講師 新宿区保健所健康部衛生課管理係/高木優治氏 
 (地域ねこ活動行政の第一人者による講演です!お聞き逃しなく!)
 
  講演(II)「東日本大震災におけるペット動物の救援活動について」
      講師 財団法人日本動物愛護協会/谷茂岡良佳氏

<第2部>
  1 千葉県の動物愛護の現状について

  2 千葉県動物愛護推進員活動報告

   (1)船橋市との協働と地域ねこ活動について
   (↑NPO法人ふなばし地域ねこ活動 代表清水による報告です)
   (2)市役所と連携した犬・ねこ譲渡会の開催
   (3)集合注射会場における迷子札ホルダー配布活動

<質疑応答及び意見交換会>
   千葉県動物愛護管理推進協議会委員 中野真樹子氏

************************

千葉県も地域ねこ活動の推進・ボランティアの育成に
本腰入れてきましたね!

このセミナーを元に
地域ねこ活動の仲間が、どんどん増えて
大きな輪になっていきそうな予感です!

私も、今までの経験談なども含めて
市(行政)との協働の(現実…を踏まえたうえでの)
本来あるべき姿について
お話をしたいと思っています。

ふなねこは、会場内にブースを設け
地域ねこ活動の資料の配布、パネルの展示を予定しています。
ぜひお立ち寄りください。

************************

【本日の余録…シマさん】

shimasan


ふなねこ清水が、初めてTNRした「シマさん」です。

この猫から、私の活動は始まりました。

地域ねことして、ご理解いただくために
ご近所まわりをしました。

我が家のご近所さんは、動物に優しい方が多く
皆さんにご理解&ご協力いただくことができました。

ご近所の皆さん、有難うございます。m(__)m


5年経った今でも、シマさんは全然なつきません。
人の顔を見れば「シャーシャー」怒りまくるのですが
別にそれでいいと思っています。
怒っている顔も見慣れると、面白いもんです。

そんなシマさんですが、
雨の中、拠り所なくウロウロしている姿が
なんだか哀れに感じたので
「じゃぁ、うちの庭で寝てな」…と、
猫ハウスを作りました。

ハウスの設置についても、ご近所にお知らせしました。

私のことは嫌いのようですが、
ハウスは気に行ってくれたようです。

敷布が汚れると入らなくなるので、定期的に敷布を交換しています。

ご近所さん曰く、
「最近、シマちゃーんと呼ぶと
「にゃー」と返事するようになった」とのことです。

小さな命を温かく見守ってくれるご近所の皆さん。
有難うございます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。