船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月23日 (木) | 編集 |
船橋市でまた虐待事件が発生しました。

*記事の中には、目を覆いたくなるような写真があります。
 多くの皆さんに事実を知っていただくために
 あえて掲載しています。

針金を胴体に巻かれた猫が発見されました。
それが腹に食い込み大きな傷になっています。

hakken

【発見された時の状態】

【事件概要】
船橋市市場町4丁目で発見。
・今年の3月くらいからたびたび目撃されていた。
 警察も市民からの通報のたびに保護を試みていた。
・6月21日、ふなねこの捕獲器によって無事保護。
・同日、入院。現在も入院中。

police
【保護された猫を撮影する警察官

警察でもこの事件を動物虐待だとして
重く受け止めています。

無事保護された猫は、病院に搬送され
針金を取る手術を受けました。

onaka
【胴に食い込む針金の様子】

jyutsugo
【針金が除去された後の傷】

こんなに大きな傷では、
歩いたり、食事したり、
トイレをするにも酷く痛んだに違いありません。

弱い者に対するこの残虐な行為…。
犯人に対して、強い怒りを覚えます。

船橋市では、以前も同じような事件がありました。

習志野台での針金虐待事件①
http://hunabashineko.blog81.fc2.com/blog-entry-43.html
http://hunabashineko.blog81.fc2.com/blog-entry-42.html

習志野台での針金虐待事件②
http://hunabashineko.blog81.fc2.com/blog-entry-98.html

動物虐待犯は卑劣な人間ですので、
弱い者から虐待し、後に人間に刃を向けてきます。

そのような人間を許さないためには
地域で監視する目を持つことが大切です。

どんな小さい事でも構いません。
何か様子のおかしい動物が居たり、
虐待している人間を見かけたら、
警察(110番)・動物愛護指導センターに
通報してください。

*この件に関しての続報が入りましたら、またお知らせします。

*拡散・リンク大歓迎です。すべてフリーです。
 
*動物虐待を奨励するようなサイトがありましたら
 インターネットホットラインセンター
 通報してください。
 ↓
 日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口です。
______________________

【迷い猫・探しています】
市川市の方から、SOSが入りました。
飼い猫が脱走し、戻らなくなったとのことです。

chibi1

・市川市八幡4丁目のマンション2階から脱走
・平成23年5月18日から行方不明
・名前:チビちゃん 日本猫 グレーと白 メス 避妊済み1歳
・首輪なし
・緑色の目、尾長

chibi2

chibi3

八幡4~5~6丁目と
北方1~2丁目に手作りチラシをポスティングし 
ポスター貼りをお願いしながら 
動物病院 保健所 警察 保護センター 事故死処理(事)には連絡済み

似た子を近くで見かけましたら、
ふなねこまでメールにて、ご一報ください。
*報告の際は、名前・ご住所・お電話番号を明記してください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。