船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月23日 (火) | 編集 |
船橋市のねこのガイドラインについて書く前に・・・

11月21日に行なわれた「船橋市健康まつり(運動公園)」での
フリマについてお知らせをします。

20101121


フリマでの売上 22010円

らくらくヨーガ様よりのご寄付 7100円

健康まつりご来場の皆さまからのご寄付 6681円

計 35791円


らくらくヨーガの皆さまからは、
ご寄付と共に、温かい励ましの手紙をいただきました。
手紙を拝見し、とても元気づけられました。
誠に有難うございました。

すべて不幸な猫を減らすための活動に
使わせていただきます。

フリマの売り上げやご寄付から
医療費を使わせていただき、健康になっていった猫たち

littlesachi
保護当時、ひどい状態だった子猫
happy
その子が、こんなに健康に成長しました!
____________

socks
発見された時、後ろ足がちぎれ、骨が見えていましたが
保護されて片足の切断手術を受けました。
現在は、傷も癒え元気に暮らしています。
__________________

ふなねこの本分は「保護活動」ではありません。

しかし、地域ねこ活動の現場において
不幸な負傷猫や疾病を抱える猫が絶えず、
保護せざるを得ないのが現実です。

保護には経済的・精神的・肉体的負担が重くのしかかり、
無理をすると活動が続けられません。

やはり、不幸な猫を減らすには
TNRが一番効果的ですから、
我々はその本来の活動「地域ねこ活動」の普及に努めます。

今後とも、ご支援のほど宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。