船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月24日 (月) | 編集 |
ふなねこのセミナーに何度か来てくださった方と
千葉県の推進員の方などがタッグを組んで、
八千代市で活動するグループを結成されました。

名前は「やちよ地域ねこ活動」さんです。略して「やちねこ」。

yachineko
【やちねこ第一号チラシ:連絡先はまだ未定です】

毎月一度の定例会を開催されており、
情報交換や打ち合わせを行なっています。

ふなねこ清水も何度か会合に参加させていただきましたが、
猫に対する思いを同じにしたメンバーさん達が
活発に意見交換されていました。

とても和気藹々とした雰囲気で、和やかなグループさんです。

今後は八千代市に推進してもらえるよう働きかけるとのことです。

6月にはセミナーも予定されています。
(ふなねこ清水が講演させていただく予定です)

日時、場所が決まりましたらふなねこブログでも広報させていただきます。

やちねこさんに連絡したい方は、当面の間、
ふなねこにご連絡ください。

【ふなねこ連絡先はコチラ】

*コメント欄やメールでは対応しておりませんので、ご了承ください。

__________________

【アマゾン:アソシエイトについて】

以前からブログの右手でアマゾンの商品を紹介しています。

ここからご購入いただけると、
ふなねこへのご寄附となります…と記載しているのですが、
アマゾンから、毎月以下のような連絡が入ります。

「しかしながら、今月は紹介料の発生がなく、
12月末時点での累積紹介料が、
お支払いの最低金額を満たしておりませんでしたので、
次の月に繰り越しいたしました。
紹介料の受け取り方法として銀行振込を選択している場合は、
5,000円以上、Amazonギフト券を選択している場合は500円以上が
お支払いの対象となります。」

ふなねこへのご協力は只今、1,914円

なかなか5,000円には届きそうもありません。(^_^;)

と言うワケで、5000円以上の銀行振り込みを止め、
アマゾンギフトカードをいただくよう登録を変更いたしました。

「ここから購入しているのに、どうなっているんだろう?」と
ご心配いただいた方もいらっしゃるのではないかと思い、
以下に明細を明記させていただきます。(^_^)

支払い履歴 未払い紹介料の合計: ¥1914.00

日付 トランザクション 金額 紹介料
10/2/2012 08/2012 紹介料 ¥54.00 ¥54.00
12/2/2012 10/2012 紹介料 ¥240.00 ¥294.00
2/2/2013 12/2012 紹介料 ¥263.00 ¥557.00
3/2/2013 01/2013 紹介料 ¥73.00 ¥630.00
4/3/2013 02/2013 紹介料 ¥426.00 ¥1056.00
5/3/2013 03/2013 紹介料 ¥129.00 ¥1185.00
7/3/2013 05/2013 紹介料 ¥255.00 ¥1440.00
9/2/2013 07/2013 紹介料 ¥30.00 ¥1470.00
12/2/2013 10/2013 紹介料 ¥81.00 ¥1551.00
1/3/2014 11/2013 紹介料 ¥363.00 ¥1914.00

【.00というのは小数点以下のことです】

他のネットショップより、アマゾンの方が高い!と言う場合もありますから、
メンバーですら、いつもアマゾンで購入…と言うわけにも行きません。

もしアマゾンの方が安くて、買いたいものがある場合は
ぜひご協力ください。

ご寄附いただいたアマゾンカードでは、事務用品、
もしくは事業で助成するフードを購入したいと思っています。
宜しくお願い致します。

mike
【ある場所でTNRされた三毛。妊娠後期でした…】


スポンサーサイト
2014年03月13日 (木) | 編集 |
3月9日、JR船橋駅北口で行われた募金活動は、
無事終了いたしました。

21,598円のご寄付が集まりました。
ご協力いただきました皆様、まことに有難うございました。

次のふなねこのイベントは、6~7月に地域猫活動セミナーを行い、
6月の初旬には海老川親水祭りに参加予定です。

_______________________________________________

【TNR!とにかくTNR!】

TNR
(ふなねこTNRの様子。写真と本文は全く関係ありません)

妊娠してお腹がパンパンに膨れたメスが何匹も居る!
と言うSOSが入りました。

相談者はだいぶ前からエサやりをしているとのこと。
何度も何度も出産させてようです。

「猫が可哀想…」と言う気持ちでエサを与えていたはず。
なのに、子猫が生まれて死んでも気にしなかったのでしょうか?

「猫は自然が一番。自然(淘汰)に任せる」と言う考えの方が
たまーに居ますが、この人間社会の中のどこに「自然」がありますか?

猫が小動物や虫などを捕食できて、
人間と共存しなくていい環境に住んでいるのであれば
「猫は自然に~」という考えも不思議ではないのですが、
車はバンバン走っているわ、
野良猫を見れば追いかけまわす住人は居るわ、
虫や小動物が住めるような場所もないような状況で、
母猫だけでも生きるのに精一杯な中、
子猫を抱えて、どうやって生きて行けと言うのでしょうか。

「子猫が死ぬのはよくあること」と感じている人も居ます。

カラスに襲われたり、車で轢かれて死ぬことに
何の抵抗も感じなくなっている人も居ます。

その人たちの中に「自称:猫好き」が含まれているのです。


隠れるように夜中にエサやりをして、
住人に怒られるからと言って、エサを置き去りにする。

そのエサを、どんな猫が何匹食べに来たのかもわからない。

ご近所がどんな風に困っているのかも、わからない。

昼間、猫たちがどんな風に疎まれているのかも知らない。

エサやりを咎められると、キレて喧嘩する。



そんなことで本当に猫を守っていけると思うのでしょうか。

本気で猫を守ってやりたい…と思うのであれば、
ご近所の方々の気持ちに配慮し、
清潔に環境を整え、繁殖制限していくべきです。

野良猫にエサを与えている人、
野良猫を何とかしてあげたいと考えている人へ。

一日も早く手術を実施してください。

堕胎は母猫の体に大きな負担を強いることになります。

母猫が本当に不憫ですし、
獣医さんだって、お手伝いしているボランティアだって、
堕胎なんか可哀想でさせたくないのです。

neko

手術が終わったら、その猫たちが天寿を全うするまで
面倒を見てあげてください。

人間の都合で体にメスを入れるのです。

最後まで面倒を見るのが、
命に対する礼儀だと思うのです。
2014年03月01日 (土) | 編集 |
明日に迫った募金活動ですが、
天気予報を見ると…雨か雪とのこと。


急なお知らせですが、大事を取って延期することに致しました。

3月9日(日)午後1時半~4時

JR船橋駅 北口 ロータリー前

に変更いたします。

9日は良い天気になりますように…。

宜しくお願い致します。

bokin



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。