船橋市で地域ねこ活動を行っています。詳しくは本家HP「ふなばし地域ねこ活動」をご覧ください。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月30日 (木) | 編集 |
船橋市の崖下で鳴いているところを保護された
「通称チョビ君」(勝手に命名)ですが、
先日、5種ワクチンを接種しました。
chobi1


心配していた手の傷は、すっかり癒え
元気に跳ね回っているとの報告を受けました。ヨカッター!
chibi2


保護された方が、他にも先住猫を抱え
ご高齢なため、新しい里親さんを募集されています。

一生涯 室内飼いにて可愛がってくださる、ご家族とお住まいの方、
どうぞご連絡ください。

お近くの方、お届けします。
(お住いの地域によってはご希望に添えない場合がございます。
                   ご了承くださいませ)


ふなばし地域ねこ活動  vines2004jp@yahoo.co.jp

★ご報告★チョビくんは、無事里子に出ました。

スポンサーサイト
2006年11月29日 (水) | 編集 |
ご心配をおかけしました市川市の「ココちゃん」ですが
その後、里親さんが決まらず、
第2の一時保護先さんが、そのまま飼ってくださることになりました。
coco2


甘えん坊に、スクスク育っているとのこと。
目を負傷し、その後大きな手術を乗り越えたりなど、
たくさん悲しい目にあってしまった子猫さんですが、
信頼できる飼い主さんに恵まれ、

これからは すごく幸せになれることでしょう。


ココちゃんに幸あれ!
coco1
皆、応援アリガトゥ!
2006年11月22日 (水) | 編集 |
前回 里親募集させていただいた『ココちゃん』ですが、

なななななんと・・・

ココちゃんは・・・


       男の子だったとのことです!


市川のボランティアさんが、12月以降、
自身のHPで、里親募集を引き継いでくださるそうです。

(里親募集がアップされましたら、コチラでもお知らせします)



ココちゃんの性格は、
抱っこされるのが大好きな可愛い〜〜〜子とのこと。

甘えん坊好きな方には たまらない子猫さんですね。

coco3
スミマセン 僕、男の子でした。ペコリ

★ココちゃんは、保護主さんが飼うことになりました。

2006年11月22日 (水) | 編集 |
市川市のココちゃんに続き、
船橋市からも里親募集のSOSが入りました。


船橋市の緑地内で鳴いていたところをご婦人が保護されました。
ご婦人はご高齢のため、この子の里親を募集したいとの事です。

生後1ヶ月ほどの白黒ブチの男の子で、
愛嬌のあるチョビヒゲ模様が可愛いです。
chibi3
お顔、市川のココちゃんに似てませんか?…


保護した後、病院で診察を受けたところ
手に怪我を負っていました。
chibi2


獣医さんによると、その傷が、大人猫にやられたものなのか、
他で傷つけたものなのか判明できませんでしたので、
エイズ検査は傷の癒えた頃(12月の初旬)に
受けないと結果が出ないとのこと。


検便検査の結果は良好とのことです。
怪我の治療は、投薬で行なっています。

傷が痛々しいです…
新しい情報が入り次第、またお知らせします。

★この子猫は、無事里子に出ました。有難うございました。

2006年11月12日 (日) | 編集 |
以前、お知らせしました
「市川の片目の子猫さん、里親募集!」ですが
手術が成功し、新しい写真をいただきましたので
早速 UPします。
(写真をクリックしていただくと拡大し、良く見えます)
手術直後なので、ちょっと まぶしそうですね。

でも、可愛いおメメ ぱっちりになりましたね!
coco1

大きさは、こんな感じ。 毛がふわふわで可愛い…
ご飯もモリモリ食べます。元気になったなー! 嬉しい!
一時保護先のご家庭では、「ココちゃん」と名づけ
可愛がってくださっていますが、ご家庭の事情で 
これ以上 飼うことが出来ないとの事・・・。


こんな小さな体で 大手術を乗り越えたココちゃんに

温かい手を差し伸べて下さる方、どうぞメールくださいませ。
vines2004jp@yahoo.co.jp  ふなばし地域ねこ活動まで
どうぞ 宜しくお願いいまします。

★ココちゃんは、保護主さんが飼うことになりました。


2006年11月07日 (火) | 編集 |
11月5日(日)ふなばしニャンポジウムを開催しました。
nyanpo1


船橋市での初めての試みという事で
どれくらいお客さんが入ってくださるか、非常に心配しましたが
駅から遠く、わかりにくい場所であったにも拘らず、
当日は、ほぼ満席に近い40名様ほどの方々が
足をお運びくださいました。


「木更津市」から、お越しの方や
「佐倉市」から、お越しの方も いらっしゃいました。

本当に、遠くから 駆けつけてくださいまして
ありがとうございました。

少しでも皆さんのお役に立てるような講演が出来ましたでしょうか?

まだまだ力不足であることを痛感し、
次回にはもっといいニャンポジウムにできるよう、頑張ります。



皆さん、本当にありがとうございました。


________________________________


★★★★当日のタイムテーブル★★★★

12時過ぎ〜 ふなばし地域ねこ活動・清水による

     「活動へのきっかけから、会の発足まで」
     「船橋市の現状」
     「地域ねこ活動とは、なにか」
     
12時30分〜 ねこだすけ市川・中川さんによる

     「市川市での活動について」
     「地域猫活動の進め方」

12時50分〜 NPOねこだすけ本部・代表理事 工藤さんによる

     「東京都の地域猫活動」
     「地域猫活動の4つのポイントと、具体的方法」


-----10分休憩(この間にアンケート・相談・質問を記入してもらいました)


1時半頃〜 一般質問コーナー

     「捕獲の仕方について」「エサや手術代の捻出方法」
     「猫が車の上に乗る、どうしたらよいか?」

などなど、すぐお答えできるような内容については
マイクを通して、その場で答えさせていただきました。


2時過ぎ〜 個別相談コーナー

それぞれの相談内容に応じて、アドバイザーが
一緒になって考え、問題解決の糸口を探りました。
nyanpo2

会場には、ねこだすけ本部からお借りしたパネルを展示。

皆さん、思い思いに資料を手にしたり、パネルに見入ったり…。



猫と人間の快適な共生について 
真剣に考えてくださっている様子を、見てとることができました。


当日、ふなばし地域ねこ活動に対して
皆様からの温かいご支援(ご寄付)をいただきました。

総額、12060円!


大事に 大事に 使用させていただきます。

(活動資金の出入りは、HPにて 年度末にご報告いたします)


話は 尽きなかったのですが、
会場を3時までしか おさえていなかった為、
3時には、閉会させていただきました。


これから、皆様から いただいたアンケート・ご相談を読ませていただき
ふなばし地域ねこ活動でお手伝いできることは無いか、
検討させていただきます。


足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。


ニャンポジウムでの話を どうぞ皆様

地域にお持ち帰りになって、ご近所の方々とお話合いしてください。



「人間にも猫にも良い住環境を作ろう!」と

ご近所の方に 呼びかけてください。


ふなばし地域ねこ活動も、力の限りバックアップさせていただきます。



船橋市が もっともっと住みやすい市になるよう、

皆で 船橋市を作って行きましょう。



★ご連絡、ご相談は、vines2004jp@yahoo.co.jp まで、どうぞ。


___________________________


最後になりましたが、当日 何もわからない素人の私を
支えてくださった、ねこだすけの工藤さん、Kさん、中川さん、Mさん、
本当にありがとうございました。

皆さんのお力添えがなければ、
あんなにスムーズに進行できなかったと思います。

Kさん作の「ふなばしニャンポジウム」の垂れ幕(紙)。
いただいた時は、感動と感激でシビレました。


そして、いつもネットで力強いバックアップをしてくださっている
ちゃま坊さん。ありがとうございます。

これからもどうぞ、宜しくご指導くださいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。